Menu

取り戻せるサービス

パソコン修理

ソフトウェアと業者のどちらかを選ぼう

一般利用のパソコンではなくビジネスで使っているパソコンで、ハードディスクのデータを失ってしまったのなら、使うべきサービスがいくつかあります。正しいものを選べば、失ったデータが戻ってくるので選定は間違わないように慎重に行いましょう。サービスの値段だけで決めてしまうと、データが戻ってこない可能性があるので、節約したお金以上の損をしてしまうこともあります。まず、一番安い復旧サービスは、データ復旧用に販売されているソフトウェアを利用することです。1万円以下で販売されているソフトウェアもあるので、かなり安い部類に入る復旧サービスだといえるでしょう。いくつもの種類があるため、評判をインターネット上などで調べて、復旧率が高いソフトウェアの導入をおすすめします。フリーソフトとしてインターネット上で配布されているものもありますが、サポートもないため、ビジネス用のパソコンに使うのはまったくおすすめしません。そして、確実に取り戻したいと考えている方が利用すべきサービスは、復旧作業を行ってくれる業者への依頼です。ソフトウェアよりも費用がかかってしまいますが、復旧できる確率が段違いに高いです。対応する記憶媒体は復旧業者によって異なりますが、まず間違いなくパソコンのハードディスクには対応しているので安心しましょう。なお、復旧業者を選ぶときには、事前に評判を調べるのがもっとも大切だといえるでしょう。公式ホームページには復旧率が載っていますが、データを取り戻せなさそうな案件は断って数値を上げている場合もあるため、評判を調べたほうがよいです。

Copyright© 2019 いざというときのデータ復旧業者選びは料金と期間を要チェック。 All Rights Reserved.